« 憧れのバラで窓辺を | トップページ | また会う日まで! »

2006年12月 8日 (金)

やっぱりバラが好き

実はバラを買ったのは『カクテル』だけではありませんでした。

ずっと好きだったバラがなんと半額で売っているではありませんか!

『キモッコウ』と『ナニワノイバラ』。
私はこのバラも大好きなのです。
春、よく満開のこのバラを見かけ、いいなぁと思っていました。
このバラもゴージャス系ではありませんが
和の雰囲気にはとても合うと思うのです。

Photo_100 Photo_101
(左)キモッコウ・・・ツルバラ。とげがないので扱いやすい。中国原産
(右)ナニワノイバラ・・・ツルバラ。とげはするどい!原種に近い

どちらも、強健で育てやすいのがいい。
日本の風土にあったこのようなバラは
薬や肥料をばんばん使わなくてもいいはず。

バラは美しいけれど、こまめな防虫剤散布や化学肥料など
手入れの大変さが尻込みするところ。
この手のバラは日当たりと、風通し、いい堆肥で
きっと丈夫に育ってくれると思うのです。

これまでバラの性格をよく知らず見かけだけで選んで
失敗したので、今度はちゃんと性格を調べて・・・。
私の性格にあったものを仕入れました。

地植えしたいのですが、日当たりがいい場所は
下がコンクリートだったり、配管が通っていて掘れない・・・。

「日陰で地植え」OR「日なたで鉢」で迷いましたが
とりあえず今年は鉢植えでやってみます。

春が楽しみです。

|

« 憧れのバラで窓辺を | トップページ | また会う日まで! »

コメント

taccoさんこんにちわ~(^▽^)ノシ☆
リンク出来ましたのでご報告にきました。遅くなってすみません。
だいすきな種類のバラがお買い得☆ちょっと運命的なできごとですねw。

植物と人間にも合う・合わないってありますよねー、ぺんこも自分がズボラなのにこまめに外に出したり中に入れたり水分補給したりする観葉植物とか見た目で買っちゃって、結局残業でおそくなったりしてかまえなくて枯らしちゃったりの繰り返しでした。
今は丈夫なポトスとかパキラしかいませんw。あんまり色気ないですね。

投稿: ぺんこ | 2006年12月 9日 (土) 15:26

早速やってますね!!
キモッコウは私もだいすき。かわいいですよね、とっても。我が家もそろそろ席替え=穴掘りの時期のようです。
母が肋骨を折っているので今年はかなり出遅れてますが。。。

投稿: りこぷう | 2006年12月 9日 (土) 22:13

★ぺんこさん
リンクありがとうございます。
最近はなるべく丈夫なやつを選んで買うようにしています。
枯らしてしますのはかわいそうですからね。
観葉植物は子供ができてからほとんどダメにしてしまった・・・。やっぱ、注目してあげないとダメですね。
つるバラも元気に育ってくれることを願っています。

★りこぷうさん
バラは本当に奥が深い。
あれだけのバラを育てているお母様を尊敬します。
いつか、バラのこといろいろ教えていただきたいです。
でも肋骨を折られたんですか?
大変ですね。。。よろしくお伝えください。

投稿: tacco | 2006年12月10日 (日) 09:20

この記事へのコメントは終了しました。

« 憧れのバラで窓辺を | トップページ | また会う日まで! »