« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月22日 (月)

オープンガーデンへ行ったよ 4

Daiichi6_2

また明日も雨の予報が出ているので、今日しかないと行って来ました。第一経済大学のキャンパス内にあるプライベートガーデン。
今の季節はバラが見事と友人から聞いていってきました。

Daiichi4_1Daiichi_1_1

一歩ガーデンに入ると、まるでイギリス庭園に迷い込んだかのようです。こんなにすばらしいところがあるなんて驚きました。
 
Daiichi5_1Daiichi3

こういうところでゆっくり本なんか読んだら気持ちいいだろうな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

庭の道具

Gerden_tool1
これ、毎日活躍している私の庭の道具です。
大きなつばの帽子は必需品。
スコップも毎日持たない日はありません。
ほんと、ちっちゃい庭でも毎日やることはあるんですよね。
それが、楽しみなんだけどさ。

Garden_tool2
こちら息子の庭道具。
私が庭に出ると必ずまねして土いじりを始めます。
親子ともども、もくもくと土に向かう毎日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

うちの庭

色んなお宅のお庭を拝見すると、うち家の庭も!っと張り切っています。やっと雨があがり、庭仕事にもせいが出るってもんです。
Tami_garden1_2

Tami_garden2_2
我が家も少しづつ緑が増えてきました。おばあちゃんが園芸好きだったので、荒れてはいたものの苦労なく庭が造れます。堆肥と石灰をすきこんで耕していた土にチェリーセージ、ミント、ラベンダー4種、ナスタチウム,バジル、・・・ハーブ類を中心に植えてみました。

夏ごろには、少しはさまになってくれるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

オープンガーデンへ行ったよ 3

Rose_garden_2
今日は友人の紹介で素敵なROSE GARDENのお庭を拝見させていただくことができました。こちらは一般公開はされていないのですが、友人・知人の方に声をかけるというスタイルです。

Rose_garden_3 Rose_garden_4
お宅の近くに行くとバラの香りが漂ってくるほどたくさんのバラが咲いていました。イングリッシュローズを中心に数十種類のバラたち。すばらしかったぁ!
奥様の日課である花柄摘みは、これだけのバラですものさぞ大変な仕事でしょう。でも、楽しそうに摘んでいらっしゃるのが印象的でした。お宅もすごく素敵だったんですが、家の中からみるお庭もよかった。家と庭が一体になってるという感じかな。

Rose1
こちらはお土産にいただいたバラです。
まずはうちの小さな庭のテープルに飾ってみました。そして摘んだバラはお風呂へ・・・。最高なリッチバスです。素敵な一日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

オープンガーデンへ行ったよ 2

Photo_13

二件目も久留米市で、一冨さんのお宅のお庭です。
それはそれは広いお庭で、何千坪?ちょっとわかりませんが
数百種の草花とバラが迎えてくれました。

Photo_14

ちょっとした演出が素敵です。
木々の木陰が落ち着いたスペースを作っていました。
井戸にはクリスマスローズが・・・。

Photo_15

どこを見ても違った表情が楽しめる庭でした。
ご主人の話だと、できるだけ地面を見せないように
地面を這う植物を植えるようにすることがポイントだそう。
そしてあまり深く考えずに植えること。
そうすれば植物が自然とすばらしい形を作ってくれるそうです。
それを聞いて、私は早速、繁殖力が強くグランドカバーになるグレゴマを調達しました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

オープンガーデンへ行ったよ

Photo_4

いってきました。オープンガーデン。
ひとつ目は久留米市にある毛利さんのお宅のお庭。
ご夫妻は絵画と彫刻をされている芸術家。
自宅の隣はアトリエになっていて、
緑いっぱいの中で、創作活動できるなんて素敵!
お庭もとっても絵画的でした。

Photo_10

自宅の玄関口。素敵です。
建物は石造り風で、緑がとても映えていました。
家の前は国道で車も多いのですが、
家の周りの緑でまるで別世界でした。

やっぱり本で見るのと違って本物の庭はいろいろ参考になるなぁ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »